スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

中村俊輔が最有力候補に


Life is football

「敢えていうならNakaかな。彼は今シーズン際立った活躍をしたからね」
-マクギーディ
「1人だけ選ぶのは難しいけど多分Nakaだろうね・・・」
-リー・ネイラー
「Nakaこそ受賞に値する選手だ」-Evening Times

「Scottish Professional Footballers' Association's」、通称SPFAの
プレイヤー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた中村俊輔。チームメートや
メディアからは受賞の最有力候補との声が上がっている。

SPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤーは選手の投票によって行われるもので、
所属クラブの選手に投票することはできない。つまり実際に対戦した選手に
最も脅威を与えた選手が選ばれるという栄誉ある賞。

【SPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー】 ノミネートは以下の通りです。
アーサー・ボルツ(セルティック)
中村俊輔(セルティック)
リー・ネイラー(セルティック)
ラッセル・アンダーソン(アバディーン)

この賞には30年の歴史があるそうですが、同クラブの選手が3人もノミネート
されるのは始まって以来だとか。その他にもセルティックからはマクギーディが
ヤング・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされている。

セルティック公式サイト_070415

↑ノミネートされた皆さん。表情が暗い人が・・・

発表は4/22グラスゴーで行われる。
ちなみに昨シーズンのSPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、同じくヤング・
プレイヤー・オブ・ザ・イヤーはセルティックからアストン・ビラへ移籍した
ショーン・マロニーが受賞している。

◆関連記事
「Celtic dominate awards shortlist 」 BBC SPORTS
「celtic players honoured by spfa」 celticfc.net
◆関連エントリー
「セルティック PLAYER OF THE YEARは誰の手に?」 2007.3.18

「ノミネートされて嬉しいけどチームメートと監督にも感謝しなければならない。
フットボールはチームが全てだし、それが今シーズンセルティックがいい成績を
収めている理由でもある」

ノミネートに関しての俊輔らしい謙虚なコメント。

中村俊輔はこのSPFA以外にもファンによって選ばれるセルティック・プレイヤー・
オブ・ザ・イヤーでも最有力と見られている。さらに記者が選ぶライターズ・
プレイヤー・オブ・ザ・イヤーも・・・

実は昨日のセント・ジョンストン戦での負傷について書こうと思い情報を探して
みたところ、俊輔について出てきたニュースがこのノミネートに関するもの
ばかりでした。検査結果が出ればまた書いてみようと思います。

カップ戦とリーグタイトルをまもなく手中にできそうなセルティック。
中村俊輔にはその優勝を決める瞬間、ピッチに立っていてほしい。
サッカー

スポンサーサイト



  1. 2007/04/15(日) 23:02:53|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/330-bca4963c
03月 « 2017年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。