スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

発表!欧州ベストイレブン


Life is football

昨年の12月6日からUEFAのサイトで始まった2006年ベストイレブン投票。
まずはさきほど発表されたばかりのベストイレブンのみなさんです。
※数字は得票数

◇監督
フランク・ライカールト (FCバルセロナ) 137,474
◇GK
ジャンルイジ・ブッフォン (ユベントス) 167,795
◇DF
ジャンルカ・ザンブロッタ (FCバルセロナ) 145,206
ファビオ・カンナバーロ (レアル・マドリーCF) 218,155
カルレス・プジョール (FCバルセロナ) 179,686
フィリップ・ラーム (FCバイエルン・ミュンヘン) 112,888
◇MF
スティーブン・ジェラード (リバプールFC) 115,162
セスク・ファブレガス (アーセナルFC) 113,436
カカ (ACミラン) 155,559
ロナウジーニョ (FCバルセロナ) 291,636
◇FW
ティエリ・アンリ (アーセナルFC) 202,964
サミュエル・エトー (FCバルセロナ) 162,894

選考基準は2006年に欧州のクラブと代表で活躍した選手。
uefa.comのスタッフが候補者を60人に絞り込み、サイト上で約1ヶ月間の
投票が行われた。この投票は今年で6回目を迎え、今回は史上最高の39万人が
投票に参加し投票総数は400万にも達したらしい。

◆関連サイト
2006年ベストイレブン uefa.com(日本語)
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「サッカーブログランキング」

ダントツの得票数を記録したのはやっぱりロナウジーニョ。2004年から
3回連続のベストイレブン。プジョール、ジェラード、エトーも昨年に引き続き
選ばれている。またアンリも今回が5度目。2005年を除いて毎回この
ベストイレブンに名を連ねている。

ラーム、ブッフォン、ザンブロッタはW杯での活躍が印象的。特にラームの
開幕戦でのゴール、あれだけで10万票くらいは獲得したかな?

エトーは今シーズンケガで戦線離脱しているものの、候補となったドログバ、
シェフチェンコ、トニなどを抑えて選ばれたのはさすが。

何よりも嬉しいのはセスク・ファブレガス。スペイン代表の最年少出場記録を
塗りかえて出場したW杯では最も可能性を感じた選手だった。
アーセナルでの活躍も言うまでもなく・・・

2006年のベストイレブンはW杯で優勝したイタリア代表、昨シーズンの
CLで優勝したバルセロナの選手が中心となった。
ヨーロッパで活躍する選手なので国籍は関係ない。来年あたり中村俊輔が
ベストイレブンの候補者に・・・というのも夢ではない?
これからのCLでの活躍に期待。

世界中の39万人もの人たちが支持したベストイレブン。せっかく選ばれたのだし
このメンバーで試合してくれないかな?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2007/01/19(金) 23:11:35|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/283-34895dd0
10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。