スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FIFAが見たアジアカップ予選


Life is Asian Cup 2007

「The battle of the giants」(強豪の対決)

FIFA公式サイトで週末のアジアカップ最終予選の特集が組まれてい「た」。
そこに使われている写真がW杯オーストラリア戦でゴールを決めた中村俊輔
だったことは置いといて、日本、サウジアラビア、韓国、イランをアジアの
"giants"としてそれぞれの対戦を取り上げている。
試合後にこの記事を見つけたことも置いといて。

アジアカップ予選は同時開催なのにグループ内で消化試合数が異なるのは
なんでだろう?と思っていたら理由はこの4つの"強豪国"にあった。

9/2韓国×イラン、9/3サウジアラビア×日本、この2試合は当初、
3/1に行われる予定だった。4カ国が目前に控えたW杯に集中する為
半年後に延期されることになった。

3試合を終えての4カ国の状況。

【グループA】 (2006.9.5現在)

チーム 試合数 勝ち点
サウジアラビア
日本
イエメン
インド

【グループB】 (2006.9.5現在)

チーム 試合数 勝ち点
韓国
イラン
シリア
台湾

日本代表と同様、W杯後に新監督を迎えた韓国とイランは、土曜日にソウルで
対戦し引き分けに終わった。

FIFAの記事によると、アジアカップはこれまで13回開催され、
そのうち11回はこの4カ国のいずれかが優勝している。
内訳は日本、サウジアラビア、イランが3回韓国が2回

ここまで書いて気付いたこと。
過去の実績からしても、W杯出場経験から見てもアジアの4強と呼ぶに
ふさわしい国がどうして6組中2組に集中しているんだろう?

◆関連記事
The battle of the giants FIFA.com
◆関連エントリー
アジアカップ優勝オッズ 「アジアカップ優勝オッズ 8/10版」
アジアカップ2007 「アジアカップとは?」
◆関連ブログ
サッカー、日本代表に関するブログ 「ブログランキング」

アジアカップ本大会には既に出場を決めているオーストラリア、そして上にあげた
韓国、イラン、サウジアラビアも勝ち上がってくるはず。
日本のライバルがどんな戦いをしているかはほとんど取り上げられず
試合後はオシム監督のコメントばかりが注目される。

でもこのFIFAの記事を読んでいて、日本が今戦っているのはオシムジャパンの
テストマッチではなくて、アジアカップ出場を決める試合なんだ、と改めて実感。
アジア王者にふさわしい戦いをイエメン戦で見せてくれることを期待して・・・
その前に昨日の寝不足を取り戻そう。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/09/05(火) 01:10:16|
  2. AFC Asian Cup 2007|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

はじめまして。

日本のTVの都合で試合の時間を早めるの
そろそろやめたほうがいいですよね。

今回は負けないよね。(≧ω≦)b
ゴールが見たいデス。

これからもよろしくお願いします。
  1. 2006/09/06(水) 09:07:02 |
  2. URL |
  3. まみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/196-e6334e0b
08月 « 2017年09月 » 10月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。