スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ネドヴェドの引退


Life is football

オシム監督がイエメン戦の出来にイライラしていた頃、
ヨーロッパの各地ではW杯後初の親善試合が行われていた。
そして日本代表と同様、各国で選手の世代交代があった。

代表引退を自ら表明した選手、代表でプレーする意思はあっても選出されず
事実上の代表引退となった選手。さまざまいる中でもこの人の引退については
触れておきたい。

【チェコ代表 パヴェル・ネドヴェド】

「代表を引退することを決意した。若い選手たちに機会を与えたい。
これが最後の決断だ」

そう語って臨んだ8/16のセルビア戦。前半終了間際に交代したネドヴェドは
スタンディングオベーションで迎えられ、目には涙を浮かべていた。

◆関連記事
ネドベド チェコ代表引退を表明 uefa.com
◆関連エントリー
ネドヴェド 「ネドヴェドとカンナバーロ2人の選択」
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「ブログランキング」

「これまでのサッカー人生が目の前をよぎった。自分のプレーがどうだったかも
覚えていない。とても感動的だった」

チェコ代表として91試合、18ゴールの記録を持つネドヴェドでも
ドイツW杯が最初で最後のW杯だった。チェコ代表は優勝候補に
挙げられながらも、結果はグループリーグ敗退。

「私はもうすぐ34歳になる。家族との時間も大切にしたいし、
ユヴェントスのためにプレーしていきたい」

ヨーロッパの選手が代表を引退する時に必ずあげる理由、
「家族との時間を大切にしたい」
国内リーグ戦、国内カップ戦、UEFA主催の試合、さらに代表戦。
トップで活躍する選手達がこれらのハードスケジュールをこなすのが
いかに大変かというのが分かる発言。
というかそれぐらい大変な環境に身を置いているから強くなるのであって、
日本代表も・・・

これでネドヴェドはユヴェントスのセリエA復帰という1つの目標に集中して
プレーすることになった。

「セリエBで戦いながら、国際試合に向けて準備をすることは難しい」

代表に選ばれる実力を持った選手なら目標はもちろんW杯優勝だと思う。
でも所属クラブが2部リーグに降格してもクラブに残り、さらにその活躍によって
ユヴェントスを来シーズンセリエAに復帰させることができたとしたら?
W杯優勝ほどの記録にはならないけど、それ以上の記憶に残る選手になる。

とりあえずチェコ代表のネドヴェドには、「お疲れさまでした」
そしてユヴェントスのネドヴェドには、「まだまだこれから」
期待してます。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/08/20(日) 04:35:56|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

こんばんはー。
ネドベド引退?かと思って飛んできました。
代表引退でしたね。W杯でいまいち活躍できなかったのが残念だけどユーベでの活躍を期待しましょう
  1. 2006/08/21(月) 00:14:32 |
  2. URL |
  3. じぇらーど #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/187-b637c439
07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。