スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ユヴェントス移籍のまとめ


Life is football

もうこの話題を書くこともないと思っていたけど。
また一人ユヴェントスを去る選手が。

「インテルはユヴェントスのFWズラタン・イブラヒモビッチを
2480万ユーロ(約34億円)で獲得。契約は4年」

そろそろわからなくなってきたので、ユヴェントス移籍のまとめ。

ユヴェントス→レアル・マドリー
・ファビオ・カンナバーロ(5)
・エメルソン(未定)

ユヴェントス→バルセロナ
・ジャンルカ・ザンブロッタ(11)
・リリアン・テュラム(21)

ユヴェントス→インテル
・パトリック・ヴィエラ(未定)
・ズラタン・イブラヒモビッチ(未定)       ※( )内は背番号

ザンブロッタ11って・・・

先日ヴィエラの移籍の際に「チームを去る最後の選手になるだろう」と
語っていたデシャン監督。そう言い切るにはそれなりの自信があったから。

「彼(ズラタン)はクラブに残って、今後自分が重要な役目を果たすということを
よく理解していた。ある日突然彼の気持ちが変わった」

イブラヒモビッチの残留の為にできる限りのことは全てやったという
デシャン監督のコメント。核となるFWを失ったことで「再度チームの
見直しをしなければならない」と補強も示唆している。

◆関連記事
インテル、イブラヒモビッチも獲得 uefa.com
◆関連エントリー
ネドヴェド 「ネドヴェドとカンナバーロ2人の選択」
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「ブログランキング」

ここで気になるのはインテル。
ヴィエラ、イブラヒモビッチに加え、先日チェルシーからクレスポもレンタルで
獲得したばかり。インテル公式サイトのトップページにはユニフォームを持った
新加入選手の写真が数日おきに掲載される。

イブラヒモビッチ_インテル公式サイト

このビッグネームの移籍に加えて、W杯ドイツ戦でのゴールが記憶に新しい
イタリア代表グロッソをパレルモから、フランス代表オリビエ・ダクール
ローマから獲得しているインテル。

確実に06/07シーズンに賭けているのがわかる。
ユーヴェ不在でミランが減点されている間に・・・そう考えるのが普通だけど。

ユヴェントスから移籍する選手がこれで最後になるように願って
「ユヴェントス移籍のまとめ」でした。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/08/11(金) 02:35:20|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/11(金) 06:17:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

なぜか2人ずつセットの移籍なんですね。不思議。インテルはほんとにすごいですね。ここぞとばかりに選手を獲得してますね。カンビアッソもフィーゴもアドリアーノももちろん残ってるんですよね??
  1. 2006/08/13(日) 19:00:01 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/181-a0a6828e
07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。