スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ペレ出演「勝利への脱出」


Life is football + cinema

「ペレ出演」と書いたけど「ペレ主演」、いや「勝利への脱出 featuring Pele」とした方がよかったかも。

勝利への脱出「Escape to Victory」(邦題:「勝利への脱出」)

舞台は1943年、第2次大戦下のドイツ。
ドイツ軍に捕らえられ、捕虜となった連合国兵士達が収容所でサッカーに興じている。指導するのは全英選抜の経験をもつイギリス兵コルビー(マイケル・ケイン)。その練習風景を見たドイツ兵が彼に試合を申し込む場面から始まる。


最初はドイツ軍はプロパガンダ(宣伝)の為、連合国軍は収容所からの脱出の為に利用しようとした試合だったはずが、途中から彼らが意図しなかった方向へ進み始める....

ペレペレはサッカー経験のないスタローンの指導なども含めて、この映画のサッカーシーンを全て監修している。だからなのか、足元のアップが何度もあるし、フェイントの場面がとにかく多い(笑)
でも、よくあるサッカー映画の不自然さは全くなく、途中から実際の試合を見てるような感覚に。

アルディレスその理由は、出演者たち。元イングランド代表ボビー・ムーア、元アルゼンチン代表オズバルド・アルディレス(日本では監督としての方が有名?)をはじめ、ポーランド代表、ノルウェー代表、デンマーク代表....というすごい経歴を持った選手ばかり。


もし「勝利への脱出 2006年版」を作るとしたら....
コルビー役にはコリン・ファース、スタローンのハッチ役にはブラッド・ピット、とここまでは簡単に出てくるけど、ペレの演じたルイス・フェンルナンデス役には? ここで行き詰まる。
ブラジル人でサッカーの神様と称される選手は他には.....あっ、いた。日本にいた。でも想像しただけでも笑えるので、やっぱりリメークは無理かな。

「勝利への脱出」詳細はコチラ

今日のサッカーブログランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト



  1. 2006/02/05(日) 22:36:06|
  2. football + cinema|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/18-6d9fa45b
07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。