スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

争奪戦スタート


Life is football

セリエA不正疑惑の処分発表以来、ヨーロッパでは処分の対象となった
クラブに所属する選手たちの争奪戦が始まっている。
その選手達が今なんと呼ばれているかというと、

「top-class bargain boys」 バーゲン・ボーイズって・・・

昨日まで「カンナバーロ、レアル・マドリーへ移籍か?」だったのが
今日のニュースでは「カンナバーロ、レアル・マドリーに移籍確実」になっている。

これから毎日同じようなニュースが繰り返されると思うのでここでちょっと予習。
全員狙っていそうなマドリーは置いといて、
プレミア・リーグのクラブがどの選手の獲得に乗り出しているのか?
公式サイトとBBCの情報からまとめてみると

チェルシー
・ネスタ(ミラン)
・カンナバーロ、ネドヴェド、ザンブロッタ(ユヴェントス)
マンチェスターUtd.
・ヴィエラ、ネドヴェド(ユヴェントス)
・ガットゥーゾ(ミラン)
・ルカ・トニ(フィオレンティーナ)
リヴァプール
・カモラネージ、トレゼゲ(ユヴェントス)
アーセナル
・ブッフォン、ヴィエラ、テュラム、トレゼゲ(ユヴェントス)
・インザーギ(ミラン)
トッテナム
・テュラム(ユヴェントス)
・インザーギ(ミラン)

チェルシーは守備重視、アーセナルはフランス重視、マンチェスターUtd.は
熱い男重視、でもない?

リヴァプールのベニテス監督曰く
「ユヴェントスの選手達は数ヶ月前よりもお安くなって今が買い時ですよ」

(意訳)と、とりわけトレゼゲに興味を持っている様子。

「多くのクラブは完全移籍ではなくレンタル移籍という形で
選手を獲得するのでは?」

と予想するのはマンチェスターUtd.のファーガソン監督。
もし1年でセリエAに復帰できた場合、選手たちが元のクラブに戻れるように。

◆関連記事
ユべントスら3クラブがセリエB降格 uefa.com
◆関連サイト
ユヴェントス公式サイト Juventus.com(英語)
マンチェスター・ユナイテッド公式サイト manutd.com(英語)
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「ブログランキング」

ユヴェントスのデシャン新監督は全ての選手に残留するよう説得しているらしい。
その中で残留の意思を見せたのはデル・ピエロネドヴェドのみ。

ネドヴェドはインタビューで自分の将来について聞かれた時に
「ユーヴェでユニフォームを脱ぐ」
と何度も繰り返すように言ってきた。
ジダンが去った後のユヴェントスの中盤を支えてきただけに
クラブへの思い入れも人一倍あるのかもしれない。

デル・ピエロとネドヴェドの2人の30代が残るって言ってるんだから
「先輩、自分も残ります!」っていう選手はいないのかな?
例えばザンブロッタとか、ザンブロッタとか、ザンブロッタとか・・・これ希望。
まあ、家族もいるしそんなに簡単なことではないかな。

詳細は↑の関連サイトから。
公式サイトに「最新の移籍の噂」というコーナーがあるクラブなんて
Jリーグでは考えられない。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/07/17(月) 23:20:32|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/163-c2c8d689
01月 « 2017年03月 » 02月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。