スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バルサとユニセフが契約


Life is football

「バルセロナとユニセフが5年間の契約に合意」

バルセロナとユニセフは世界中の孤児、特にHIVによって親を亡くした孤児を
今後5年間に渡ってサポートするという契約に合意した。

これによって、これまでスポンサー名を入れたことのないバルサのユニフォームに
初めて「UNICEF」のロゴが入る可能性がでてきた。

◆関連記事
FCバルセロナ オフィシャルサイト 「fcbarcerona.com」
ユニセフ 「UNICEF」
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「ブログランキング」

ユニセフはこれまでもサッカー選手を起用したポスターなども作成している。
ユニセフ以外にも国連の活動に無償で協力する選手も多い。
国連開発計画(UNDP)の貧困撲滅キャンペーンにロナウドジダン
起用されたこともあった。
でも今回のように選手個人ではなくクラブとの長期契約というのはなかった気がする。

バルセロナは昨年もユニセフと共同でカレンダーを作成している。
選手達が普段着で子供達と遊ぶほのぼの系カレンダー。
メッシのページは友達と遊んでるようにしか見えなかったけど。

ユニセフ&FCバルセロナ公認2006年カレンダー【スペイン限定品】【バルサ限定グッズ&欧州サッカー観戦チケット:ユーロチケットセンターTOKYO】

このカレンダーについてもそうだけど、今回の契約でもバルセロナは
ユニセフから報酬を受けとらないことになっている。

ユニセフ、バルセロナ両方のHPで契約合意のニュースに使われているのは
「work together」という言葉。
そこには金銭に関することは一切述べられていない。
正式な契約はバルセロナのメキシコ、アメリカーツアー中、
8/11にニューヨークの国連本部で行われる予定。

W杯が終わってから、ジダンの頭突き事件にセリエA不正疑惑の判決と
サッカー界の暗い部分ばかりが話題になっていたけど、このバルサのニュースは
久しぶりに「サッカーっていいな」と思える話題だった。バルサGJ!

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/07/16(日) 18:07:54|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

うーん久しぶりの良いニュースでしたねー。バルサにとってはイメージ戦略の意味もあるでしょうが、恵まれない子供たちを支援するのはいいこと。日本のサッカー界にもこういう活動がもっと増えるといいですね
  1. 2006/07/16(日) 23:20:35 |
  2. URL |
  3. あべっちFC #-
  4. [ 編集]

あべっちFCさんへ

いつもコメントありがとうございます。
ですよね。久々のいいニュースで必要以上に感動しました。
私はユニセフカードを使っているので定期的に
色々なものが送られてくるのですが、バルサとコラボの
ポストカードとかこないかなぁと今から楽しみにしてます。
もちろん募金もしてますよ~
  1. 2006/07/16(日) 23:52:46 |
  2. URL |
  3. you+ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/162-01dd6ce6
10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。