スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

W杯ドリームチーム


Life is World Cup 2006 !!

ネドヴェド、ロシツキ、ドログバ、サンタクルス。
もう少し見ていたかった選手達。

大会公式サイト、FIFAworldcup.comがそんなサポーターの声に応えて
(かどうかはわからないけど)グループリーグで敗退したチームの中から
特に活躍の目立った選手を選び、「ドリームチーム」として発表した。

チーム(4-3-3)
GK
ペトル・ツェヒ(チェコ)
DF
エマヌエル・エブエ(コートジボワール)
ロベルト・コバチ(クロアチア)
ネマニャ・ビディッチ(セルビア・モンテネグロ)
イ・ヨンピョ(韓国)
MF
中田英寿(日本)
ドワイト・ヨーク(トリニダード・トバゴ)
トマス・ロシツキ(チェコ)
パベル・ネドベド(チェコ)
FW
ディディエ・ドログバ(コートジボワール)
マテヤ・ケジュマン(セルビア・モンテネグロ)

控え選手:川口能活(日本)、ラディ・ジャイディ(チュニジア)
ロベルト・アクーニャ(パラグアイ)、ダド・プルショ(クロアチア)

◆大会を去った選手のドリームチーム FIFAworldcup.com

◆W杯、サッカーに関するブログ 「人気ブログランキング」

日本代表から選ばれたのは中田川口
3戦を通してこの2人の技術はもちろん、気持ちの面でも他の選手を圧倒していた。
そしてチェコからはネドヴェドロシツキツェヒ
初戦のアメリカ戦を見て、チェコは優勝争いに絡んでくるだろうなぁ、と
思っていただけにショックが大きかった。

最後に今日の試合のオッズです。
チェコの決勝トーナメント進出の夢を奪ったイタリア
日本のサポーターを一気に不安にさせたオーストラリアの対戦。

2006.6.26 0:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
イタリア 1.20
オーストラリア 4.20

続いて唯一グループリーグを無失点で勝ちあがってきたスイス
初戦の4失点から見事に立ち直ったウクライナの一戦。

2006.6.26 0:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
スイス 1.20
ウクライナ 4.20

韓国戦でヘディングシュートを決めた後、流血しながらも喜ぶスイスのセンデロス
あのシーンはどう見てもサッカー選手というより格闘家。
ちなみにセンデロス、こう見えてまだ21歳の若手です。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2006/06/26(月) 06:31:18|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lifeis14.blog45.fc2.com/tb.php/136-de9b97ae
10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。