スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

セルティック PLAYER OF THE YEARは誰の手に?


Life is football

セルティック公式サイトで先日から始まったPLAYER OF THE YEAR投票。
投票しても経過が見れないので、どうなっているのか気になっていたところ
こんな記事を見つけました。

「Boruc and Naka leading race to be top Bhoy」-Evening Times
セルティックの選手達はリーグとカップ戦のダブルを獲得するだけでなく、これから数週間「PLAYER OF THE YEAR」というもう1つの熱狂的なレースに巻き込まれることになる。本命は際立った活躍をした中村俊輔ボルツに絞られた。この日本人のゲームメーカーはCLのマンチェスター・ユナイテッド戦で見事なFKを決め頂点に達した。しかしGKのボルツもまた、そのユナイテッド戦でサハの至近距離からのゴールとPKをセーブした。サン・シーロでの素晴らしい活躍を見てもNakaの強敵になることは間違いない。

実はこの前日のEvening Timesでは「中村の独走」となっていた。
その記事を見てボルツファンが投票に走ったのか、または賞レースを盛り上げる
為に2人のデッドヒートっぽく記事を書いたのか・・・

もちろん中村俊輔が選ばれてほしいけど、というかもう投票してきたのだけど
今シーズンのセルティックにはボルツも欠かせない存在だった。記事にあるように
初のCL決勝トーナメント進出を決めたユナイテッド戦ではセルティックは
ほとんど何もできていなかった。プレミアリーグとスコティッシュ・プレミアリーグ
の首位を走る両チームにこれほど実力の差があるのかと痛感させられた試合だった。

そんな中、中村俊輔の起死回生のFKが決まる。でもその1点差を最後まで守り
抜けたのはボルツのおかげ・・・難しい選択。

◆関連記事
「Boruc and Naka leading race to be top Bhoy」 Evening Times
◆関連サイト
セルティック公式サイト celticfc.net
※PLAYER OF THE YEAR投票には公式サイトへの登録が必要です

このEvening Timesの記事に寄せられたセルティックサポーターのコメントの
中でPLAYER OF THE YEARに俊輔を推す理由として"vitalなゴールを決めたから"
というものがあった。"important"よりさらに重要な"vital"なゴール。
確かにゴール数だけを見るとヘッセリンクの方が上だけど、ユナイテッド戦で
のあのFKがなければ、セルティックはCL決勝トーナメント進出という快挙を
成し遂げられなかったと思う。

早朝にも関わらず多くの人が絶叫した(と思われる)あの場面をもう一度
Celtic V ManUtd (NAKAMURA) freekick-YouTube

「Shunsuke Nakamura unstoppable!!!」
(中村俊輔は誰にも止められない!)
この実況は忘れられない。

これを見るとPLAYER OF THE YEARはやっぱり俊輔でしょう。

サッカー


スポンサーサイト

  1. 2007/03/18(日) 03:36:43|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
02月 « 2007年03月 » 04月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。