スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8年ぶりのハットトリック


Life is football

「He's a top, top player」

「He」とはもちろん俊輔のこと。
アウェイでダンディ・ユナイテッドに4-1で快勝したセルティック。
ストラカン監督は試合後興奮気味にこの日ハットトリックを記録したヒーローに
最大の賛辞を送った。

中村俊輔_BBC_061015

セルティックは前半5分にダンディーのハントのゴールで先制されながら
前半終了間際の44分に俊輔のゴールで追いつき、さらに後半3分、俊輔の
2点目で逆転。7分にヘッセリンク、13分に俊輔の3点目と、試合の始まりは
最悪な雰囲気だったのに終わってみれば快勝。

ストラカン監督はこの試合展開にもとても満足しているようで、「試合の入り方が
悪いとさらに悪くなる選手はたくさんいる。そこから精神的に集中して挽回できる
選手はほんのわずかな優れた選手だけだ」と語っている。

◆関連記事
中村がハットトリック スポーツナビ
◆関連エントリー
中村俊輔 「記憶に残るFK」 「俊輔を出し抜いたミラーのPK」
◆関連ブログ
サッカーに関するブログ 「サッカーブログランキング」

中村俊輔のハットトリックは98年マリノス時代のベルマーレ平塚戦以来8年ぶり。
この時はFK1点を含む3ゴールだった。今日の試合は全て流れの中でのゴール。
これがちょっと俊輔らしくない。いい意味で。

1点目、2点目はゴール前でこぼれ球が俊輔のところに、という運が味方した
場面もあった。もちろんそれを狙ってあの場所につめていたんだとは思うけど。
3点目のGKの位置を確認して打ったループ気味のシュートもあっさりきまった。

「90分間彼は完全に手の届かないところにいた」

ストラカン監督は今日の俊輔を「totally untouchable」という言葉を使って
こう表現している。

何をやってもうまくいく、そんな感じの試合だった。
俊輔の調子があがってきたところで、17日はCL ベンフィカ戦。
楽しみになってきた。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト

  1. 2006/10/15(日) 02:37:46|
  2. football|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
09月 « 2006年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。