スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

W杯オッズ5 イタリア編


Life is World Cup 2006

国別W杯オッズ。5回目はイタリア
右のW杯優勝国アンケートで現在アルゼンチンに続いて5位。
開幕まで2週間をきってもイタリアからは悪い噂しか
聞こえてこないのがちょっと気になるところ。

イタリア_エンブレム盾型に国旗をデザインしたシンプルなエンブレム。
実はこれイタリアサッカー協会のエンブレム。画像がみつからず。
輝く3つの星は1934年、1938年、1982年とW杯を3度制した証。
4つ目の星はどこに配置するか迷いそうなデザイン。


「イタリア W杯オッズスペシャル」

まずは「イタリアはW杯でどこまで進む?」

2006.5.27 15:30現在(Bet365)

stage odds
グループステージ 4.5
ベスト16 2.88
ベスト8 4.5
ベスト4 5.5
準決勝
決勝 10
イタリアはガーナアメリカチェコと同組のグループE。
イタリア、チェコと言いたいところだけどアメリカの存在が怖い。

続いて「イタリア代表チームの得点王は?」

2006.5.27 15:30現在(Ladbrokes.com)

players odds
Luca Toni 2.87
Alberto Gilardino
Francesco Totti
Filippo Inzaghi
Alessandro Del Piero
Vincenzo Iaquinta
Daniele De Rossi 17
Andrea Pirlo 21
イタリア代表と言えば注目はフィオレンティーナのルカ・トニ(9)。
続いてミランのジラルディーノ(11)、ローマのトッティ(10)。
代表復帰のインザーギ(18)、注目度は低くても代表に必要な男、デル・ピエロ(7)。
ウディネーゼのイアキンタ(15)、ローマのデロッシ(4)ミランのピルロ(21)。
※( )内は背番号

イタリアではないけど、セリエA関連でシェフチェンコの話題。

「I'm leaving for family reasons」

去就が噂されていたミランのシェフチェンコがチームを去ることが明らかになった。

ミランとの関係や経済的な問題ではなく家族の為の決断。
シェフチェンコの奥さんはアメリカ人。
2人はお互いネイティブではないイタリア語でコミュニケーションをとっている。
このことが子供に与える影響を考慮し、英語を学べる環境で教育を
受けさせたいという結論に達したそう。

まだ移籍先は発表されていないけど、99%チェルシーなのかな?
シェフチェンコの家族を第1に考えた選択は正しいと思うけど、
来シーズンのセリエAがますます心配になる話題でした。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト

  1. 2006/05/27(土) 15:52:44|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルーニー W杯の可能性2


Life is World Cup 2006

「ルーニー W杯の可能性」を書いたのは
ケガの直後、W杯まであと38日のことだった。
あれから約3週間、イギリス国民の最大の関心事はルーニーの「足の甲」。

「Rooney to miss England group ties」

最新の検査の結果によると、順調に回復はしているものの
少なくとも今後3週間は練習すらできない状態。
この結果によりルーニーのグループリーグ3戦の出場が絶望的となった。

ルーニーのこれまで、そしてこれから。

4/29 チェルシー戦で負傷 全治6週間の診断
5/25 2度目の検査
5/28 マンチェスターで代表チームに合流
6/5  イングランド代表と共にドイツへ
6/14 マンチェスターに戻り再検査
6/24or25 決勝トーナメント1回戦に出場?

試合に出れるかどうか最終的な判断は6/14の検査結果次第。
ただしこのスケジュールには見えない壁がいくつかある。

まずは6/9まではケガの選手に限って入替えが可能ということ。
そして6/14にゴーサインが出たとしてもイングランドが
グループリーグを突破できるかどうか・・・

「ルーニーのW杯初戦は?」

2006.5.26 24:00現在(Ladbrokes.com)

match odds
パラグアイ戦 101
トリニダード・トバゴ戦 67
スウェーデン戦
決勝トーナメント1回戦 5.5
準々決勝 3.5
準決勝 11
決勝 26
どの試合にも出場しない

出場しないオッズが一番低い。

プレーはできてもベストな状態ではないという理由で
いさぎよく久保を外したジーコ
グループリーグに確実に出場できないと分かっているのに
それでもルーニーに賭けたエリクソン

どちらの判断が正しかったかは、1ヵ月後には明らかになっているはず。

それにしても真面目で堅実そうなこのスウェーデン人監督に
ルーニーとウォルコットという2つの賭けをさせてしまうほど
イングランドのFWは不足しているのかな?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/27(土) 00:07:50|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
04月 « 2006年05月 » 06月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。