スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

W杯優勝オッズ 最新版


Life is World Cup 2006

前回、W杯優勝オッズを紹介したのは1月28日
右のW杯カウントダウンもまだ3桁の頃。

あれから各国代表のチーム状況も変化し、オッズも微妙に変わっている様子。
ということで今日はW杯まであと9日記念、「W杯優勝オッズ(最新版)」です。

2006.5.31 22:00現在(Ladbrokes.com)

team odds group
ブラジル 3.25
イングランド
ドイツ
アルゼンチン
イタリア
フランス 13
オランダ 13
スペイン 17
上位8カ国の顔ぶれは変わらず。
イングランドが6倍→8倍、オランダが10倍→13倍へ。
最も大きく変化したのはスペインの12倍→17倍に。
なんとなく理由はわかる気が・・・

ポルトガル 23
チェコ 34
スウェーデン 34
メキシコ 41
クロアチア 51
コートジボアール 67
ウクライナ 67
アメリカ 81
ウクライナが50倍→67倍に。
前回は66倍でこの第2グループにいたセルビア・モンテネグロがいなくなった。

パラグアイ 101
ボーランド 101
セルビア・モンテネグロ 101
スイス 101
オーストラリア 126
エクアドル 126
日本 151
韓国 151
セルビア・モンテネグロここにいた。
オーストラリアと日本はほとんど変化なし。韓国も仲良く151倍のまま。

チュニジア 201
ガーナ 251
イラン 251
コスタリカ 351
アンゴラ 501
サウジアラビア 501
トーゴ 501
トリニダード・トバゴ 751
最後のグループではトーゴが350倍→501倍へ。
もともとこのグループのオッズは適当だったような・・・

ちなみにこのオッズをグループAだけに注目して見ると1つわかることが。
ドイツ以外の3カ国には全て100倍以上のオッズがついているということ。

今さらながらあの組み合わせ抽選にはどういう仕掛けがあるんだろう?
と考えてみるW杯9日前。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト

  1. 2006/05/31(水) 22:13:16|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ドイツ戦オッズ


Life is World Cup 2006

W杯前の貴重な強化試合も残り2試合。まずは31日早朝のドイツ戦
これまでやってきたことを確認し、これでいけるという手ごたえを感じてほしい。

そして観戦する私達にとっても貴重な試合。
早朝に試合を観てそのまま職場や学校へ向かう。
この強行スケジュールを約1ヶ月やっていけるという手ごたえを・・
感じるわけがない。

それではオッズです。

2006.5.29 22:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Germany win 1.40
Draw 3.75
Japan win

先週土曜日にルクセンブルクと対戦し7-0で快勝したドイツ。
全くあてにならないことで有名なFIFAランキングでは
日本の18位に対し、ドイツは19位
ちなみに17位はエジプト。どうなってるんだろう?

ドイツといえば注目はGKのレーマン
カーンから正GKの座を奪い、背番号1をつけてW杯の舞台に立つ。

カーンに代わる若いGKと思われがちだけど、実は2人は同じ37歳。
これまでレーマンは2度のW杯と2度のEUROで代表に選ばれながらも
ベンチでカーンの活躍を見守るだけだった。

CL準決勝、アーセナルvsビジャレアル戦
試合終了間際のリケルメのPKを見事に止めたレーマン。
さらにCLでは10試合連続で誰にもゴールを割らせることはなかった。

そんな世界最高峰のGKから1点でもとることができれば
日本にとって大きな自信になるはず。
たとえ失点したとしても、たとえ試合に負けたとしても。

こんなに盛り上げたのに、カーンがスタメンだったりしてね。
それはそれで面白いけど。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング



  1. 2006/05/29(月) 23:01:34|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

各国代表バス公開


Life is World Cup 2006

日本代表がドイツに到着した時、空港で出迎えてくれたのは
現地のかわいい子供達とこれ↓

日本代表バス

大会期間中、日本代表が移動に使用するバスが公開された。

今回のW杯ではオフィシャルスポンサーのHyundaiが
出場国それぞれの国旗をデザインしたバスを用意している。
さらに、サポーターの投票で選ばれたスローガンがバスに刻まれた。

「燃やせ!サムライ魂!!」

何かが違う気がする。多分、原因はフォント。
もっと筆で書いたような力強い文字にしてほしかった。

大会期間中、ドイツの街中を各国代表のカラフルなバスが走る。
ドイツで一番人気なのはやっぱりこれ↓だろうね。

ドイツ代表バス

ドイツのスローガンは英語で「We are football」という意味。

そしてこの2台のバスは30日(火)、選手を乗せてレバークーゼンへ向かう。
試合のオッズはまた明日。

各国代表バス画像はコチラ↓
Be There With Hyundai

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/29(月) 00:18:21|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ6 日本編


Life is World Cup 2006

あと12日。あと1週間と5日。あと288時間・・・
W杯出場国のオッズ紹介も6回目。
やっと日本のオッズを紹介できる。

右のW杯優勝国アンケート、現在日本はイングランドと並んで6位。
日本でやってるのに1位にならないところが面白い。

日本代表_エンブレム日本代表エンブレム。説明の必要もないかな。
フランス代表の試合にニワトリを持ち込むおじさんの話は
有名だけど、日本のサポーターでカラスを持って観戦・・・
というのは聞いたことない。

それでは「日本代表 W杯オッズスペシャル」

まずは「日本代表はW杯で何得点する?」

2006.5.28 0:30現在(Ladbrokes.com)

goals odds
0-1 Goals 3.25
2-3 Goals
4-5 Goals 4.5
6-7 Goals 13
8-9 Goals 51
10+ Goals 67
ブラジルのオッズと比較してみたいという勇気ある方はコチラ

続いて、「日本はグループリーグで何ポイント獲得する?」

2006.5.28 0:30現在(Ladbrokes.com)

points odds
No points 4.5
1 point 3.75
2 points
3 points 3.75
4 points
5 points 21
6 points 10
7 points 26
9 points 151
1ポイントと3ポイントのオッズが低くて、
2ポイントのオッズだけ急に高くなる、という面白い結果。
オーストラリアに勝つか引分けはあってもクロアチアと引分けはないってこと?

最後は「日本代表チームの得点王は?」

2006.5.28 0:30現在(Ladbrokes.com)

players odds
Naohiro Takahara
Atsushi Yanagisawa
Shunsuke Nakamura
Seiichiro Maki
Masashi Oguro
Keiji Tamada
Mitsuo Ogasawara 10
Shinji Ono 11
Alessandro Santos 13
No Goalscorer
スタメン2トップになりそうな高原柳沢が2トップにランクイン。
大黒玉田を抑えてがいるのも興味深い。
以前、代表23人が決まる前の同じオッズでは巻が堂々トップだった。
巻がA代表の国際試合に出場するようになって1年も経っていないけど、
さすがイングランドのブックメーカー、急成長のFWには関心が高い様子。

最低オッズのついた一番下の段は見なかったことにしておこう。
落ち込んでる暇もないW杯12日前。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/28(日) 00:47:48|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ5 イタリア編


Life is World Cup 2006

国別W杯オッズ。5回目はイタリア
右のW杯優勝国アンケートで現在アルゼンチンに続いて5位。
開幕まで2週間をきってもイタリアからは悪い噂しか
聞こえてこないのがちょっと気になるところ。

イタリア_エンブレム盾型に国旗をデザインしたシンプルなエンブレム。
実はこれイタリアサッカー協会のエンブレム。画像がみつからず。
輝く3つの星は1934年、1938年、1982年とW杯を3度制した証。
4つ目の星はどこに配置するか迷いそうなデザイン。


「イタリア W杯オッズスペシャル」

まずは「イタリアはW杯でどこまで進む?」

2006.5.27 15:30現在(Bet365)

stage odds
グループステージ 4.5
ベスト16 2.88
ベスト8 4.5
ベスト4 5.5
準決勝
決勝 10
イタリアはガーナアメリカチェコと同組のグループE。
イタリア、チェコと言いたいところだけどアメリカの存在が怖い。

続いて「イタリア代表チームの得点王は?」

2006.5.27 15:30現在(Ladbrokes.com)

players odds
Luca Toni 2.87
Alberto Gilardino
Francesco Totti
Filippo Inzaghi
Alessandro Del Piero
Vincenzo Iaquinta
Daniele De Rossi 17
Andrea Pirlo 21
イタリア代表と言えば注目はフィオレンティーナのルカ・トニ(9)。
続いてミランのジラルディーノ(11)、ローマのトッティ(10)。
代表復帰のインザーギ(18)、注目度は低くても代表に必要な男、デル・ピエロ(7)。
ウディネーゼのイアキンタ(15)、ローマのデロッシ(4)ミランのピルロ(21)。
※( )内は背番号

イタリアではないけど、セリエA関連でシェフチェンコの話題。

「I'm leaving for family reasons」

去就が噂されていたミランのシェフチェンコがチームを去ることが明らかになった。

ミランとの関係や経済的な問題ではなく家族の為の決断。
シェフチェンコの奥さんはアメリカ人。
2人はお互いネイティブではないイタリア語でコミュニケーションをとっている。
このことが子供に与える影響を考慮し、英語を学べる環境で教育を
受けさせたいという結論に達したそう。

まだ移籍先は発表されていないけど、99%チェルシーなのかな?
シェフチェンコの家族を第1に考えた選択は正しいと思うけど、
来シーズンのセリエAがますます心配になる話題でした。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/27(土) 15:52:44|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルーニー W杯の可能性2


Life is World Cup 2006

「ルーニー W杯の可能性」を書いたのは
ケガの直後、W杯まであと38日のことだった。
あれから約3週間、イギリス国民の最大の関心事はルーニーの「足の甲」。

「Rooney to miss England group ties」

最新の検査の結果によると、順調に回復はしているものの
少なくとも今後3週間は練習すらできない状態。
この結果によりルーニーのグループリーグ3戦の出場が絶望的となった。

ルーニーのこれまで、そしてこれから。

4/29 チェルシー戦で負傷 全治6週間の診断
5/25 2度目の検査
5/28 マンチェスターで代表チームに合流
6/5  イングランド代表と共にドイツへ
6/14 マンチェスターに戻り再検査
6/24or25 決勝トーナメント1回戦に出場?

試合に出れるかどうか最終的な判断は6/14の検査結果次第。
ただしこのスケジュールには見えない壁がいくつかある。

まずは6/9まではケガの選手に限って入替えが可能ということ。
そして6/14にゴーサインが出たとしてもイングランドが
グループリーグを突破できるかどうか・・・

「ルーニーのW杯初戦は?」

2006.5.26 24:00現在(Ladbrokes.com)

match odds
パラグアイ戦 101
トリニダード・トバゴ戦 67
スウェーデン戦
決勝トーナメント1回戦 5.5
準々決勝 3.5
準決勝 11
決勝 26
どの試合にも出場しない

出場しないオッズが一番低い。

プレーはできてもベストな状態ではないという理由で
いさぎよく久保を外したジーコ
グループリーグに確実に出場できないと分かっているのに
それでもルーニーに賭けたエリクソン

どちらの判断が正しかったかは、1ヵ月後には明らかになっているはず。

それにしても真面目で堅実そうなこのスウェーデン人監督に
ルーニーとウォルコットという2つの賭けをさせてしまうほど
イングランドのFWは不足しているのかな?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/27(土) 00:07:50|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ4 アルゼンチン編


Life is World Cup 2006

国別W杯オッズ、4回目はアルゼンチン
右のW杯優勝国アンケートの上位から順に紹介中。

アルゼンチン_エンブレム盾型に月桂樹をあしらったアルゼンチン代表エンブレム。
ナショナルカラーの水色はスペインからの独立戦争で活躍した
革命軍の軍服の色に由来しているそう。


「アルゼンチン W杯オッズスペシャル」

まずは「アルゼンチンはW杯でどこまで進む?」

2006.5.24 21:30現在(Bet365)

stage odds
グループステージ 3.75
ベスト16 3.75
ベスト8
ベスト4 5.5
準決勝 10
決勝 10
2002年のW杯ではイングランド、スウェーデン、ナイジェリアと同組の
「死のグループF」。そして今回、アルゼンチンのいるC組には
オランダ、コートジボワール、セルビア・モンテネグロ。
アルゼンチン・・・くじ運悪すぎ。

続いて「アルゼンチンはグループリーグで何ポイント獲得する?」

2006.5.24 21:30現在(Ladbrokes.com)

points odds
No points 91
1 points 21
2 points 17
3 points
4 points
5 points
6 points 4.5
7 points 3.75
9 points
一番低いオッズは7ポイント。
コートジボワールとセルビア・モンテネグロに勝ってオランダと引き分ける予想かな。
アルゼンチンとオランダの対戦が3戦目というのもよくできてる。

しつこいけど、オランダvsアルゼンチンは6/22(木)AM4:00キックオフ。
両チーム共2戦目で決勝トーナメント進出を決めて、
この試合は消化試合になってほしいような、ほしくないような・・・

最後は「アルゼンチン代表チームの得点王は?」

2006.5.24 21:30現在(Ladbrokes.com)

points odds
Hernan Crespo 2.87
Carlos Tevez
Juan Roman Riquelme
Julio Cruz
Lionel Messi
Javier Saviola
Rodrigo Palacio
Pablo Aimar 13
トップはエースストライカーのクレスポ(9)、
続いてコリンチャンスのカルロス・テベス(11)、
10番を背負うリケルメ、インテルのクルス(20)、バルサのメッシ(19)、
セビージャのサビオラ(7)、 ボカのパラシオ(14)、バレンシアのアイマール(16)。
※( )内は背番号

こうして見ると「かわいい系」と「いかつい系」にはっきり別れるアルゼンチン代表。
注目はかわいい系代表のメッシといかつい系代表のカルロス・テベス
マラドーナから後継者と認められた2人。

ケガの回復が遅れてCL決勝戦には間に合わなかったメッシ
じっくり治療にあたったおかげで今、体調は完璧らしい。

「すべてが凄いスピードで起こってびっくりしている。オランダへ行って
ユース大会に出場して優勝できたし、その後バルセロナでも多くのゲームに
出場できるようになった。そして多くのファンが応援してくれる。」

と、この1年を振り返ったメッシ。
先日ケガの治療でアルゼンチンに戻った時の母国の歓迎ぶりに
とにかく驚いたらしい。最後にメッシはこうつけ加える。

「素晴らしい事がこんなにたくさん起こっていいのかなと思っています」

いいよ、いいよ、まだまだ。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/24(水) 22:16:56|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ3 ポルトガル編


Life is World Cup 2006

国別W杯オッズ、3回目はポルトガル
右のW杯優勝国アンケートでは現在アルゼンチンと2票差で第3位。
一夜にしてポルトガルの票が伸びた気がするんだけど・・・

そんな熱狂的なポルトガルファン(自分もそうだけど)の方の為にも
「ポルトガル W杯オッズスペシャル」です。

ポルトガル_エンブレムポルトガル代表エンブレムは十字架がモチーフ。
中心には5つの盾。これは初代の王が5つの盾を割られながらも
戦いに勝利したことにちなんで。ということは、5人の選手が
負傷を負いながらもW杯で優勝するポルトガル・・・想像中。

それではオッズです。
まずは「ポルトガルはW杯でどこまで進む?」

2006.5.22 22:30現在(William Hill)

stage odds
グループステージ
ベスト16 1.91
ベスト8 4.33
ベスト4
準決勝 17
決勝まで、というオッズがないのが気になる。
ポルトガルはメキシコ、イラン、アンゴラと同組のグループD
グループリーグを突破してベスト16までという予想が1.91倍。

続いて「ポルトガル代表チームの得点王は?」

2006.5.22 22:30現在(William Hill)

players odds
Pauleta 2.62
Cristiano Ronaldo
Nuno Gomes
Simao Sabrosa
Luis Figo
Helder Postiga 10
Luis Boa Morte 11
Deco 13
ポルトガルの英雄エウゼビオの持つ代表得点記録を塗り替えた
パウレタがトップ。
続いて、その記録をいずれ塗り替えそうなクリスティアーノ・ロナウド
ベンフィカのヌーノ・ゴメスシモン・サブロサ
ドイツW杯を最後に代表引退を表明したフィーゴ
サンテティエンヌ所属のポスティガ、フルハムのボア・モルチ
そしてヨーロッパチャンピオンの座を手にしたばかりのデコ

ロナウジーニョに注目の集まる今回のW杯だけど、
個人的に注目しているのはデコ

ブラジル人のデコがポルトガル代表としてプレーすることを決めた経緯を
本人はこう説明する。

「道ですれ違うファンの人たちまでもが是非ポルトガル代表として
出てくれと言うんだ。僕を一人前のサッカー選手に育ててくれた
ポルトガルに恩返しをしなくちゃいけないと感じたんだ」

さらに後押しするようにデコを説得したのがブラジル人で
現在ポルトガル代表監督のルイス・フェリペ・スコラーリ

「上手く行けば僕らは準決勝か決勝でブラジルと対戦することになる
もしそうなったら、きっと特別な試合になるはずだ」

そう語るデコにとっても、スコラーリ監督にとっても
そして何よりもバルサファンにとって
「ポルトガルvsブラジル」の決勝戦は・・・もう、ね。
「嬉しい」とか「楽しみ」とかいう言葉では表せないくらい楽しみ。あれ?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/22(月) 23:11:53|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ2 オランダ編


Life is World Cup 2006

今日は2位の(→アンケート結果より)オランダのオッズを紹介。
オランダ人気は根強い。

オランダオランダ代表エンブレムは王冠を載せたライオンをデザイン。
オレンジはスペインからの独立戦争で活躍した
オラニエ(Orange)公に由来している。
→オランダサッカー協会 http://www.knvb.nl/

それでは「オランダ W杯オッズスペシャル」です。

まずは「オランダはW杯で何得点する?」

2006.5.20 22:30現在(Ladbrokes.com)

goals odds
0-1 Goals 29
2-3 Goals 6.5
4-5 Goals 3.75
6-7 Goals 3.25
8-9 Goals 4.33
10+ Goals
ブラジルに比べれば普通なオッズ。
準々決勝、準決勝くらいまでいけば10ゴール以上も十分可能。

続いて、「オランダはグループリーグで何ポイント獲得する?」

2006.5.20 22:30現在(Ladbrokes.com)

points odds
No points 46
1 point 13
2 points 13
3 points
4 points
5 points
6 points 4.50
7 points
9 points
1勝1敗1分けの4ポイントが一番低いオッズ。
セルビア・モンテネグロに勝って、コートジボワールと引分け、
アルゼンチンに負けると予想してるのかな。
グループリーグで一番楽しみな試合、オランダvsアルゼンチンは6/21(水)、
日本時間6/22(木)早朝4時キックオフ。有休の申請はお早めに。

最後は「オランダ代表チームの得点王は?」

2006.5.20 22:30現在(Ladbrokes.com)

players odds
Ruud van Nistelrooy 2.37
Dirk Kuyt
Arjen Robben
Jan Vennegoor of Hesselink 10
Phillip Cocu 11
Robin van Persie 11
ファン・ニステルローイがダントツでトップ。
続いてフェイエノールトのカイト、チェルシーのロッベン
PSVのヘッセリンクコクー、アーセナルのファン・ペルシー

グループCからは順当にいけばオランダとアルゼンチンが
決勝トーナメントに進むはず。
気になるのはコートジボワール。

オランダvsコートジボワール戦ではプレミアで活躍する選手の対決も楽しみ。
ロッベンvsドログバのチェルシー対決
トゥーレ、エブエvsファン・ペルシーのアーセナル対決

オランダvsコートジボワールは6/16(金)25時キックオフ。
オランダファン、プレミアファンには楽しみな金曜日になりそう。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/20(土) 23:04:41|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯オッズ1 ブラジル編


Life is World Cup 2006

あと20日。あと2週間と6日。あと480時間・・・
今日からはW杯出場国のオッズを国別に紹介。

今年の2/25から始めたW杯優勝国アンケート(→参照)
現在312票。投票ありがとうございます。
コメントもらったのに文字化けしてる。苦情言っとかないと。
ジョー・コール、バラック、ポドルスキーかな?

せっかくなのでこのアンケートで1位の国から順に紹介していきます。
第1回は「ブラジル W杯オッズスペシャル」

まずは「ブラジルはW杯で何得点する?」

2006.5.20 1:30現在(Ladbrokes.com)

goals odds
0-1 Goals 251
2-3 Goals 81
4-5 Goals 29
6-7 Goals 10
8-9 Goals 4.5
10+ Goals 1.28
10ゴール以上が1.28倍、1ゴール以下が251倍!
これ、いつか日本のオッズも紹介するけど・・・

続いて、「ブラジルはグループリーグで何ポイント獲得する?」

2006.5.20 1:30現在(Ladbrokes.com)

points odds
No points 901
1 point 81
2 points 51
3 points 34
4 points 15
5 points 15
6 points
7 points 2.75
9 points 1.90
3戦全勝の9ポイントが1.90倍、3敗の0ポイントは901倍。
7ポイントは2.75倍。クロアチアとオーストラリアに勝って、
日本と引き分けてくれるとこうなる。

最後は「ロナウジーニョは何ゴールする?」

2006.5.20 1:30現在(Ladbrokes.com)

goals odds
No Goals
1 Goal
2 Goals 5.5
3 Goals 4.5
4 Goals 4.5
5 Goals
6 Goals 13
7+ Goals 11
ここだけは落ち着いたオッズに。
3ゴール、4ゴールくらいが一番ありそうかな。

このオッズをまとめると、ブラジルはグループリーグを3戦全勝で突破し、
大会を通して10ゴール以上をあげ、そのうちロナウジーニョが4ゴール決める。

つまりブラジルが圧倒的な強さで優勝し、
ロナウジーニョが大会MVPになりそうなオッズでした。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/20(土) 01:31:46|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯背番号比較


Life is World Cup 2006

CL決勝。心身ともにダメージが・・・
この悔しさはW杯ではらしてくれることを期待して、
今日はW杯出場国の背番号の話題。
普通に紹介しても面白くないので、背番号ごとに各国代表を比較。

まずはエースナンバーの10番から。

10
中村俊輔、リケルメ(アルゼンチン)、トッティ(イタリア)、
オーウェン(イングランド)、イブラヒモビッチ(スウェーデン)、
レジェス(スペイン)、ジダン(フランス)、ロナウジーニョ(ブラジル)


まさにチームのエースになりそうな選手ばかり。
ジダンの10番はこのあと誰が引き継ぐのかな?

続いて7番。


中田英寿、サビオラ(アルゼンチン)、 デルピエロ(イタリア)、
ベッカム(イングランド)、ラウル(スペイン)、アドリアーノ(ブラジル)


人気、実力、収入全て揃った選手が多いような。

次はGKなら誰もが憧れる(?)1番。


楢崎正剛、ブッフォン(イタリア)、ファン・デル・サール(オランダ)、
カシージャス(スペイン)、ジダ(ブラジル)、レーマン(ドイツ)


カーンから見事に1番を奪ったレーマン。
パリの悔し涙はドイツにつながるよ、きっと。
泣いてたかどうかは知らないけど。

カズから巻へ受け継がれたことで一躍話題の11番。

11
巻誠一郎、ジラルディーノ(イタリア)、ジョー・コール(イングランド)、
ロッベン(オランダ)、ラーション(スウェーデン)、ヴィルトール(フランス)、
ゼ・ロベルト(ブラジル)、クローゼ(ドイツ)


ゴールを決めて喜んでる姿がすぐに想像できる選手ばかり。

最後は気になる選手(個人的に)の背番号。
初代表のメッシ(アルゼンチン)は19
イタリアのルカ・トニは9。2002年に9をつけていたピッポは18に。
イングランドのサプライズ、テオ・ウォルコットは23
スペイン代表ファブレガスは18アンリは変わらず12
2002年は23だったカカは8

2010年W杯ではメッシやファブレガスが
もっと小さい数の背番号をつけてるんだろうなぁ・・と想像してみるW杯22日前。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/18(木) 22:30:18|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CL 決勝オッズ


Life is Champions League

W杯モードはちょっと休憩。
いよいよ明日深夜(あさって早朝)はCL 決勝戦。
ドイツへ向かう前にパリに寄り道中。気持ちがね。

それではCL 決勝戦「バルセロナvsアーセナル」オッズです。

2006.5.16 23:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Barcelona win 1.53
Arsenal win 2.37

連覇を決めたばかりのバルサと最終戦でぎりぎり4位に滑り込んだアーセナル。
オッズもバルサ有利。

アーセナルと言えば先日イングランド代表に選ばれたばかりのテオ・ウォルコット
W杯の前にビッグマッチを経験してもらいたいところだけど、
遠征メンバーにテオの名前はなかった。

ちなみに、「なぜこれまでテオを起用しなかったのか?」という質問に、
ヴェンゲルは 「リスクを冒せるほど余裕がなかった」と回答。
エリクソンはW杯という大舞台でリスクを冒してくれるのかな?

続いてこの試合で1点目を決めるのは?

2006.5.16 23:30現在(Ladbrokes.com)

1st goalscorer odds team
Thierry Henry (アンリ) 
Samuel Eto'o (エトー) 
Ronaldinho (ロナウジーニョ) 
Henrik Larsson (ラーション) 
Maxi Lopez (ロペス)  
Ludovic Giuly (ジュリ)  10
Robin van Persie (ファン・ペルシ)  11
Dennis Bergkamp (ベルカンプ)  11
Santiago Ezquerro (エスケーロ)  13

トップのアンリを除いて上位はずらっとバルサの選手。
でも一番気になるのは両チームのエースの対決。

ロナウジーニョ vs アンリ、最も多くゴールを決めるのはどっち?

2006.5.16 23:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Thierry Henry 3.20
Ronaldinho 3.00
Tie 2.10

どこを見てもバルサ有利のオッズだけど、
なんとなくアーセナルが負ける気がしないのは↓のおかげ。

10.Villarreal 0-0 Arsenal
9. Arsenal 1-0 Villarreal
8. Juventus 0-0 Arsenal
7. Arsenal 2-0 Juventus
6. Arsenal 0-0 Real Madrid
5. Real Madrid 0-1 Arsenal
4. Arsenal 0-0 Ajax
3. FC Thun 0-1 Arsenal
2. Arsenal 3-0 Sparta Prague
1. Sparta Prague 0-2 Arsenal

アーセナルのCL無失点記録。10試合で新記録を更新中。

そんなアーセナルに1つだけ不安があるとすれば、
トップで活躍している選手達の移籍の話題

アンリはバルサへ、アシュリー・コールはマドリーへ、
ピレスはビジャレアルへ。
というのが単なる噂ではなく真実味を帯びてきている。
ピレスにいたってはこの決勝戦の後に決断すると断言したばかり。

「What is important is not what will happen in one month or
two months but what we achieve together」
「重要なことは1ヵ月先、2ヶ月先がどうなっているかではなく、
今チームが1つになって何かを成し遂げること」

と語ったのはヴェンゲル監督。
トロフィーを手にすれば来季もアンリは残ってくれると信じて疑わないヴェンゲル。

バルサにとってもそうだけど、アーセナルにとって、特にヴェンゲルにとっては
絶対に負けられない戦い。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング



  1. 2006/05/17(水) 00:19:37|
  2. 05-06 Champions League|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

日本代表 得点王オッズ


Life is World Cup 2006

今日1日で何人の人が「まきー!」と歓声をあげ、
何人の人が「くぼ~」と崩れ落ちただろう?

同じ福岡県人として久保にはドイツに行ってほしかった。
でも代わりに選ばれたも熊本出身の九州男児。
久保の分まで活躍してくれるはず。

そんな巻への期待を込めて、W杯日本代表得点王予想オッズです。

2006.5.15 22:30現在(Bet365.com)

Top goalscorer odds
Seiichiro Maki 4.0
Keiji Tamada 4.5
Shunsuke Nakamura 6.0
Shinji Ono 6.5
Hidetoshi Nakata 7.5
Takashi Fukunishi 10.0
Mituso Ogasawara 15.0

このオッズは日本代表23選手が決まるずっと以前からあって、
もし巻が代表に選ばれたら紹介しようと思ってたもの。
紹介できてよかった。

喜んだのもつかの間、他国のオッズを見てみると、
オランダ: ファン・ニステルローイ 2.37倍
フランス: ティエリー・アンリ 2.62倍
イタリア: ルカ・トニ 2.75倍

と、1位の選手のオッズは軒並み低い。
トップの選手に4倍なんてオッズがついてるのは日本だけ。

日本の決定力不足は世界的に認められてることを実感。
でも言い換えると、どの選手も得点王になれる実力があるということ。
と、ポジティブに考えてみる。

日本代表23人も決まったことだし、
これで安心してCL 決勝戦へ向けてパリへ飛び立てる。
気持ちがね。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/15(月) 22:56:45|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

72人が語るW杯


Life is World Cup 2006

W杯前の国内最後の試合も終了。
あとは15日の発表を待つのみ。

各国代表選手が出揃うと、サッカー雑誌が次々にW杯ガイドブックを発売する。
でもたまにはサッカー雑誌以外のW杯特集を読んでみるのもいいかも。

ブルータス5/15号のブルータス
「W杯を語らせろ!」と題して72人がW杯を語りまくってます。
カカ、ジラルディーノからポール・スミス、蝶野正洋まで
各界の著名人がそれぞれの視点で語るW杯。
日本のサッカーをよく知るレオナルド、アルディレス、
リティ
などが語る「予選突破の鍵」。
なかなか読み応えありました。


現役Jリーグ監督のこの2人も熱く語ってます。

オシムとブッフバルトそれにしても2人共難しい顔してるなぁ。
「日本代表は予選突破できると思いますか?」
と質問された時の表情だったりして・・・
ブッフバルトは日本代表にふさわしいシステムや
W杯の戦い方について提言。


オシムは日本代表を強くする為に、日本人の生活、習慣などを理解し、
日本人の持つオリジナルの質を生かすべきだ、とコメント。

これまでの外国人監督で、オシムと同じくらい日本人の国民性まで
理解している監督はいなかった気がする。

オシムがジーコの後継者になってくれればいいな、と
密かに思ってみるW杯26日前。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング



  1. 2006/05/13(土) 23:19:19|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

スコットランド戦オッズ


Life is Japan blue

ジーコが鬼になったらしい。
シュート練習591本
貴重なアドバイスは「ゴールのはじを狙え」
的確かつ、シンプル。
でも、ど真ん中を狙ってる人はいないよ、きっと。

ジーコを尊敬しているというカカやロナウジーニョが口を揃えて言うのは、
「ジーコはサッカーの技術だけでなく人間的にも素晴らしい人」

そんな人格者を鬼にまで変えてしまった日本代表の決定力不足。
明日の試合で何か解決の糸口が見えるといいけど・・・
それでは気になるオッズです。

2006.5.12 21:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Japan win 2.00
Draw 3.20
Scotland win 3.20

FIFAランキングでは日本の17位に対しスコットランドは62位
でも、日本が敗れたブルガリアに5-1と大勝している。
あなどれない・・・

といいつつも、明日は勝敗よりも気になるのは23人枠。
ジーコが明日の夜眠れなくなるくらいアピールしてくれる選手はいるかなぁ。

早いものでW杯前に日本で開催される試合は明日が最後。
ジーコにとっても最後のキリンカップ。

鹿島時代を含めて、ジーコはずっと日本にいるイメージだった。
カーニバルの時以外は。
W杯が終わるとそう頻繁に日本に来ることもなくなるのかな?
なんだか寂しい。

明日スタジアムに観戦に行かれる方へ。
「ジーコ」コール、お願いします。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/12(金) 21:02:36|
  2. Japan blue|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯 代表専用バス


Life is World Cup 2006

最近、代表の試合を観に行くと、
スタジアム内の大型スクリーンに選手が到着した時の映像が映し出される。
揃いのスーツに身を包み、集中した表情でバスから降りてくる選手達。
スタジアム内のボルテージがいっきにあがる瞬間。

W杯ではそんなシーンをさらに盛り上げてくれる演出が。

代表チーム専用バス先日、W杯オフィシャルスポンサーの
Hyundaiが大会期間中、各国代表チームが
移動に使用するバスを発表した。
← チームカラーに国旗をあしらった
代表専用バス。

これだけでもテンションがあがるのに、
さらにバスの側面に代表チームを応援するスローガンが入る予定。
このスローガンはHyundaiが半年前から世界中のサポーターに
投票を呼びかけたもので、先日、W杯出場国全てのスローガンが決定した。


日本代表バスを飾るスローガンは

「燃やせ!サムライ魂!」

今回の日本代表は「サムライ」がキーワード?
キャッチフレーズは「サムライブルー」、ユニフォームには刀をデザイン・・・

ここで気になるのは他のチームのスローガン。

◆Australia's socceroos - Bound for glory
初戦を戦うオーストラリアのスローガン。
「soccerroos」がかわいい。サッカーとカンガルーの造語

◆One Nation, One Trophy, Eleven Lions
11人のライオンと言えばイングランド

◆Blue pride, Italy in our hearts
元祖ブルーのイタリア

◆2006, it's Swiss o'clock!
スイスといえば時計。2006年、さあスイスの時間!くらいの意味かな?

◆We are football
開催国のドイツはシンプルに

イタリアの「Blue pride(ブルー・プライド)」、かっこいい・・・

実際はそれぞれの国の言葉でバスに記載される。
スローガンをデザインしたバスは5/22から公開予定。

このバス、W杯終わったら日本に持って帰ってくれないかな?

※出場国全てのスローガンはコチラ

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/10(水) 21:37:58|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イングランドから見た日本代表


Life is Japan blue

あんなに顔に芝をつけたままプレーしている選手も珍しい。
でも言い換えれば、それが全く気にならないほど集中していたということ。
巻、よく頑張った!

W杯まであと1ヶ月、ここまでくると日本代表を客観的に見れなくなる。
ジーコの言うように、ベスト4までいけるんじゃないか、と期待してみたり。

そこで、ちょっと冷静になる為に海外のメディアの評価をチェック。
「Japan team guide」
イギリス、BBCのW杯特集記事から日本代表ガイドです。

Present star man: the turn of Celtic's Shunsuke Nakamura
まずはスター選手の紹介。
今回最も注目するべき選手として中村俊輔
セルティックで活躍している状態をそのまま保てば
センターステージに立つことは間違いない、との説明。

Strengths: The Nakata-Nakamura-Ono triumvirate
makes up Asia's best midfield and if you throw in West Brom's
Junichi Inamoto things begin to look rosy...

↑とても感じがいい文章だったのでそのまま紹介。
日本の強さとして中田、中村、小野の3人がアジア最高の中盤を形成すること。
さらにそこに稲本を加えれば日本代表はバラ色に見えるが・・・↓へ続く

Weaknesses: ...until we get to the strikers
ストライカーの話題になるまでは・・・との補足。
中盤はバラ色に見えたけど、FWが日本の弱さとしてあげられている。
所属するクラブで試合に出ていない柳沢高原をずっと使い続けたことが
疑問、という説明。

Local view: They've not really improved since Troussier's reign...
最後に日本で取材する記者のコメント。
「トルシエの時代から大きな成長はない。日本のチャンスは
FWがゴールできるかどうかにかかっている」


やっぱり日本の課題はFWなんだ、と再認識。
Jリーグでも決定力不足で悩むチームが多いから代表でも同じことだよね。

オーウェン、ルーニー、そして代表入りが発表されたばかりのウォルコット。
若くて才能のあるFWを次々と輩出してるイングランドには
この悩みはわからないだろうね・・・

BBC SPORTS [Japan team guide]

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/09(火) 23:31:24|
  2. Japan blue|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「日本vsブルガリア」オッズ


Life is Japan blue

明日の今頃、自分が何しているのかさっぱりわからないけど、
1ヶ月後のこの時間は何をしているのかはっきりわかる。
W杯まであと31日。

日本代表23人枠をかけた最後の戦いが始まる。
まずは明日のキリンカップ、ブルガリア戦

2006.5.8 22:30現在(Bet365.com)

result odds
Japan win 1.90
Draw 3.25
Bulgaria win 3.50

W杯出場国とそうでない国の対戦。
モチベーションも違うだろうし、オッズはホームの日本がかなり有利。

ちなみにFIFAランキングでは日本の17位に対し、ブルガリアは38位

明日の試合、敵はブルガリアではなく、同じチームの選手なのかもしれない。
注目はやっぱり久保・玉田vs巻・佐藤寿人

そんな熾烈なFW争いを繰り広げる2選手のコメント。

「1年前なら、ここ(代表)にいるとは思ってもいなかった。
23人の中に入りたい。FWにはゴールという基準がある。
その意味で、ゴールを決めて結果を出すという前向きな気持ちはある」

と代表入りへの熱い気持ちを語ったのは佐藤寿人

「短いチャンスでも生かせればと思う。周囲がざわついていても、
普段どおり意識せずにやっている。自分の代表での位置は、
分析して感じているので、いつも平常心でやっています」

と、気持ちを抑えて冷静にコメントしたのは

明日もFWは久保と玉田のスタメンが濃厚。
2人に与えられる時間はわずかかもしれないけれど、
ジーコが選ばざるを得なくなるような結果を残して欲しい。

後半残り15分から交代出場でハットトリック、とか
センターサークルから気持ちのこもった超ロングシュート、とかね。

ジーコが真剣に悩んでる顔が見たい。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/08(月) 23:11:42|
  2. Japan blue|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さよならハイベリー


Life is Arsenal

Jリーグもとりあえず今日の試合で一時中断。
そしてプレミアリーグはいよいよ最終戦。
アーセナルのホーム、ハイベリースタジアムが
93年間という長い歴史の幕を閉じる日。

以下、記念すべき最終戦のメニューです。(時間は現地時間です)

3:00 アーセナルvsウィガン・アスレチック キックオフ
3:45 ハーフタイムPK ゴールを守るのはシーマン!
4:50 最後のホイッスル
試合終了後 
・マーチングバンド入場 
・過去の偉大な選手が登場
・トロフィーパレード
・新スタジアム、エミレーツスタジアムから風船が飛ばされる
・選手がスタジアムを一周
・カウントダウン
・花火


などなど。スカパー、最後まで放送してくれるかな?
ハイベリーのラストにふさわしく?ジャイアントヘッドも登場

gianthead登場するのは3000人以上の
ガナーズサポーターの投票で選ばれた以下の4人。
1.トニー・アダムス
2.ティエリー・アンリ
3.デニス・ベルカンプ
4.アーセン・ヴェンゲル

←こんな感じになるそうです。


Arsenal.comで募集されていた「ハイベリー最高のゴール」
1. Thierry Henry v Manchester United, October 1, 2000
2. Thierry Henry v Liverpool, April 9, 2004
3. Dennis Bergkamp v Bolton Wanderers, May 5, 1996


1位に選ばれたのは00-01シーズン、ユナイテッド戦でのアンリのゴール。

ゴールからかなり離れた位置でボールをもらったアンリ
マークにつくのはギャリー・ネヴィル
ゴールまで距離があった為、ユナイテッドの選手が油断した瞬間
アンリのボレーがゴールに突き刺さる。
ゴールを守っていたファビアン・バルテスはほとんど反応できず、
悔しさと半ばあきらめたような表情をしていたのが印象的。

93年前、アーセナルのホームスタジアムとしてデビューしたハイベリー。
「アーセナル・スタジアム」という名前をつけてもらったのに、
結局誰もそう呼ぶ人はいなかった。
それくらい「ハイベリー」という街にそしてそこに住む人々に愛された
スタジアムだったのかもしれない。


今日はその最後を締めくくる試合。
誰かの為に勝ってほしい、と思うことはあるけど、
今日はスタジアムの為、ハイベリーの為に勝利を!

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/07(日) 15:41:40|
  2. Arsenal|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

J第12節オッズ


Life is J.LEAGUE

Jリーグも始まったばかりと思っていたら、明日はもう12節。
ナビスコ杯を除けばW杯中断前の最後の試合。

イングランドの次期代表監督が決定したり、
日本代表のスーツが発表されたり、世間はすっかりW杯モードだけど、
その前に大事なJリーグ。

それではGW最後のお出かけになりそうなJ1第12節オッズです。

J1第12節
2006.5.5 23:00現在(PlayIt.com)

DATE 対戦カード HOMEの勝ち 引き分け AWAYの勝ち
5/6 F東京 vs 大宮 1.75 3.40 4.05
5/6 横浜FM vs 千葉 2.30 3.10 2.80
5/6 磐田 vs 名古屋 1.80 3.40 3.80
5/6 大分 vs 京都 1.75 3.40 4.05
5/6 広島 vs 福岡 1.90 3.30 3.55
5/6 新潟 vs 清水 2.10 3.30 3.00
5/6 G大阪 vs 甲府 1.50 3.60 6.00
5/7 浦和 vs 鹿島 2.00 3.20 3.35
5/7 川崎F vs C大阪 1.50 3.60 6.00

GWを締めくくるビッグマッチは「浦和 vs 鹿島」
前節、浦和は千葉に、鹿島は大分に無得点で敗れている。
両チームともらしくない戦いだっただけに、
今節はさらに気を引き締めてレベルの高い試合を見せてくれそう。

そして「広島 vs 福岡」、ここまで1勝同士の対戦。
J2時代も含めてこの2チームの対戦成績は8勝8敗。
似たような状況で、過去の対戦成績も五分、
さらに試合結果によっては順位が入れ替わる可能性も。
ハードな試合になりそう。

J2第14節
2006.5.5 23:00現在(PlayIt.com)

DATE 対戦カード HOMEの勝ち 引き分け AWAYの勝ち
5/6 仙台 vs 湘南 1.65 3.50 4.15
5/6 水戸 vs 札幌 2.35 3.20 2.55
5/6 柏 vs 草津 1.40 4.00 6.00
5/6 横浜FC vs 徳島 1.40 4.00 6.00
5/6 愛媛 vs 東京V 2.65 3.25 2.25
5/6 神戸 vs 鳥栖 1.90 3.25 3.35

今節は珍しく?ダービーなしのJ2。

注目は監督交代後、ここまで10戦負けなしの横浜FC
J2はW杯期間中も試合が行われるので、
気付いた頃には横浜FCが独走?している可能性も。

W杯期間中はJ2の報道もさらに減ってしまうだろうけど、
オッズは頑張って書いていこう!
と、今決めました。全試合は無理かもしれないけど・・・

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング



  1. 2006/05/05(金) 23:54:44|
  2. J.LEAGUE|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

W杯 日本の可能性


Life is World Cup 2006

絶好のサッカー観戦日和に恵まれた今日、
家族連れで賑わったスタジアムはなんだかほのぼのしてたけど
日本代表枠23人を争う選手はそれどころではなかったはず。

先日、ジーコが「W杯でベスト4進出を狙っている」ということが話題になった。
よりにもよって外国特派員協会のインタビューだった為
日本だけでなく世界中で話題に。

目標を高く設定するのは大切なこと。
ただ、海外のサッカーファンは実際にジーコジャパンが
どこまで頑張れると思ってるのか、気になるところ。

2006.5.3 23:00現在(bet365)

stage odds
グループリーグ 1.25
ベスト16 4.3
ベスト8 13
ベスト4 26
準決勝 151
優勝 301

グループリーグ敗退が1.25倍。
ジーコの言うベスト4進出は26倍。
26倍なら、奇跡とまではいかないオッズ。

"サッカーの神様"ジーコが言うんだから、何か秘策があるのかな?
と、ちょっと浮かれてみるのがW杯まであと37日目の過ごし方。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/03(水) 22:47:36|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

J第11節オッズ


Life is J.LEAGUE

早いものでW杯前のJリーグもナビスコを除けばあと2試合。
とりあえずここまで未勝利のチームは1勝を、
そして不調のチームもいい形で締めくくって中断期間を迎えたいところ。

それではスタジアムが家族連れで賑わいそうなJ1第11節オッズです。

J1第11節
2006.5.2 21:00現在(Ladbrokes.com)

DATE 対戦カード HOMEの勝ち 引き分け AWAYの勝ち
5/3 甲府 vs F東京 2.25 3.20 2.75
5/3 鹿島 vs 大分 1.44 3.75 6.00
5/3 清水 vs C大阪 1.66 3.25 4.50
5/3 京都 vs 新潟 2.37 3.20 2.60
5/3 福岡 vs 川崎F 3.50 3.20 1.90
5/3 大宮 vs 広島 1.83 3.20 3.75
5/3 千葉 vs 浦和 2.80 3.20 2.20
5/3 名古屋 vs 横浜FM 2.75 3.20 2.25

やっぱり気になるのは代表候補のいるチームの対戦。
千葉 vs 浦和名古屋 vs 横浜FM。オッズはどちらも接戦な様子。
レッズに2倍以上がついたのはかなり久しぶりな気がする。
ジーコが現れるのはフクアリ?豊田スタジアム?両方?は無理かな。

J2第13節
2006.5.1 21:00現在(PlayIt.com)

DATE 対戦カード HOMEの勝ち 引き分け AWAYの勝ち
5/3 山形 vs 愛媛 1.90 3.10 3.50
5/3 札幌 vs 仙台 2.40 3.10 2.55
5/3 草津 vs 水戸 2.20 3.00 2.90
5/3 湘南 vs 神戸 2.20 3.10 2.80
5/3 徳島 vs 鳥栖 2.25 3.00 2.80

今節のダービーは草津 vs 水戸
群馬vs茨城の北関東ダービー。広いね、範囲が。

そしてジーコは現れないけど、代わりにMr.ピッチが山形へ
山形と言えば、気になるのはマスコット。
カモシカと出羽山脈をイメージしたマスコットで、
エルゴラで見て以来もう気になって気になって・・・
まだ名前は決まっていないみたいだけど、スタジアムには登場してるのかな?
Mr.ピッチも怖気づくくらいの迫力がありそう。

明日は祝日、そして天気にも恵まれそう。
どこのスタジアムも満員になりますように・・・

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/02(火) 21:40:55|
  2. J.LEAGUE|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルーニー W杯の可能性


Life is World Cup 2006

W杯まであと39日。
そろそろ各国代表選手23人が発表される頃。
監督は選手のリストアップを終え、後は発表日を待つのみ。
だったはずが、最後の最後まで頭を悩ませている人が。

「Injured Rooney a World Cup doubt」

29日のチェルシー戦で負傷したルーニーが全治6週間と診断され
W杯初戦の出場がほぼ絶望的となった。

それでもエリクソンはルーニーがW杯期間中に回復する見込みがあるなら
ドイツに連れて行く、と語っている。

何でも賭けの対象になるのがイギリス。
早速ルーニー負傷のニュースを受け、こんなオッズが。
「ルーニーは第1戦のパラグアイ戦に出場できる?」

2006.5.1 23:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
YES 4.50
NO 1.16

2002年W杯のおよそ8週間前、ベッカムが今回のルーニーと
同じ場所を負傷。ベッカムは7週間という驚異的な早さで回復した。
前例があるから期待している人も少しはいるのかも。

ルーニーが負傷した試合で、同じく代表候補のジョン・テリーも負傷。
さらに復帰したオーウェンも試合後、足の違和感を訴えている。
エリクソン監督大丈夫かな?
ジェラードがケガをする悪夢を見たりしてそう。

それにしてもイングランド代表、先日次期監督のオファーを出したばかりの
スコラーリにはあっさりふられるし、悪いニュースが続いてる。
私がFAの役員だったら・・・とりあえずお祓いかな?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/05/02(火) 00:16:04|
  2. World Cup 2006|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
04月 « 2006年05月 » 06月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。