スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「バルサvsミラン」オッズ


Life is Champions League

毎年恒例「フランス・フットボール」誌によるお金持ちランキング。
今年の1位はロナウジーニョ
2位には昨年までトップだったベッカム
さらにロナウド、オーウェン・・・という結果。
ちなみに一番稼いでいる監督はチェルシーのモウリーニョ
2位にはイングランド代表監督のエリクソン
イングランド勢強し。

人気も実力も富も名声も手に入れたロナウジーニョ。
それでも今一番ほしいものはきっとCLタイトル。

2006.4.25 23:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Barcelona win 1.72
Draw 3.20
Milan win 4.33

第1戦のサンシーロではジュリが貴重なアウェイゴールを決め、
0-1でバルサの勝利。
この流れからみてバルサ有利の予想?

それではこの試合で1点目を決めるのは?

2006.4.25 23:30現在(Ladbrokes.com)

1st goalscorer odds team
Samuel Eto'o (エトー) 
Ronaldinho (ロナウジーニョ)  5.5
Filippo Inzaghi (インザーギ) 
Henrik Larsson (ラーション) 
Andriy Shevchenko (シェフチェンコ)  
Maxi Lopez (ロペス) 
Marcio Amoroso (アモローゾ) 
Alberto Gilardino (ジラルディーノ) 
Santiago Ezquerro (エスケーロ) 
Ludovic Giuly (ジュリ)  10

第1戦を発熱で欠場したインザーギに期待。
同じく累積で第1戦に出場できなかったデコのコメント。

「We need to stay calm and be patient. The Champions League
is a dream and proves a team has truly great players」
「私達には落ち着きと忍耐強さが必要だ。チャンピオンズリーグ優勝は夢であり、
またそれはチームに本当の意味での偉大な選手がいることの証でもある」

ポルト時代にCL優勝を経験してるデコの言葉だけに重みがある。

今日の深夜からナビスコをはさんでCL2試合。
とりあえずW杯前の最後の山場かな?

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング

スポンサーサイト

  1. 2006/04/25(火) 23:14:28|
  2. 05-06 Champions League|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ビジャレアルvsアーセナル」オッズ


Life is Champions League

今シーズンのアーセナルはタイトルなし・・・
と、99%確信したのはいつのことだったか。
今は99%CL優勝を確信してる。ではなくて確信したい。

2006.4.24 23:30現在(Ladbrokes.com)

result odds
Villarreal win 2.25
Draw 3.00
Arsenal win 2.87

ビジャレアルはタッキナルディが累積警告で出場停止。
アーセナルはセンデロスがケガで戦線離脱。
代わりにスタメンで出場しそうなのがキャンベル
ヴェンゲル曰く、「ちょっとギャンブルではあるが・・・」
確かに。
Unflying Dutchmanは今回も飛ばず。

週末のリーグ戦では、CL第1戦のメンバーを10人も温存し
明日の試合にかける意気込みを見せたビジャレアル。
一方アーセナルは、プレミアで4位を争う相手スパーズとの対戦。
数人をベンチスタートにするのが精一杯だった。

それでもなぜか楽観的なのは↓のおかげ?

9.Arsenal 1-0 Villarreal
8.Juventus 0-0 Arsenal
7.Arsenal 2-0 Juventus
6.Arsenal 0-0 Real Madrid
5.Real Madrid 0-1 Arsenal
4.Arsenal 0-0 Ajax
3.FC Thun 0-1 Arsenal
2.Arsenal 3-0 Sparta Prague
1.Sparta Prague 0-2 Arsenal

アーセナルが更新し続けているCL無失点記録。
この記録を明日も更新すれば、決勝進出は確実。

最後はこの大事な一戦へ向けてのインタビューで
同じような回答をした2人のコメント。

「We'll try to go forward and put a lot more pressure
on Arsenal at El Madrigal」
「エル・マドリガルでは我々は積極的になるだろう。そしてアーセナルに
より多くのプレッシャーをかけるつもりだ」

第1戦は完敗だったがまだ終わったわけではない、と語るのは
ビジャレアルのディエゴ・フォルラン

これに対しヴェンゲル

「we will try to play at a high pace. I think they'll try to
up theirs as well so you should see a much more exciting game
in the second leg」
「私達はハイペースで試合を進めるつもりだ。ビジャレアルも同様にペースを
あげてくるだろう。第2戦はこれまで以上に面白い試合になりそうだ」

今シーズンのCLは打ち合いのような試合があまりないから
そろそろこの辺で見たいかも・・・
なんて言ってると足元すくわれそうなので、
今まで通り無失点でしっかりきっちり勝ってくれれば満足。

↓サッカーブログベスト50をチェック
人気ブログランキング


  1. 2006/04/25(火) 00:44:01|
  2. 05-06 Champions League|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
03月 « 2006年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
  • J.B.A
  • Add to Google
  • RSS

Recent Entries

Category

tag

Search

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Link

BLOG LINK

QR Code for mobile

QRコード

Profile

you+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。